TOP MESSAGE 「旅人が創る企業」優れた人間性と強い精神力が、夢へのパスポート

代表取締役会長兼社長(CEO)澤田 秀雄

『誇りとやり甲斐を胸に挑戦する』

私が12年ぶりに社長に復帰したのは、創業時のように、『もっと多くの人に、世界へ飛び出してほしい。』と考えた点と、ハウステンボスの再建事業を成し遂げ、事業意欲に火が付いたことがきっかけです。

この12年間でH.I.S.の事業スケールは拡大しましたが、社員に対する私の考え方は変わりません。『企業は人が創るものであり、あくまでも平等で、一緒に夢を叶えていく。』この人財観は変わらず、また、創業時からずっと引き継がれており、明るく元気で挑戦心溢れる人財が増えました。

私が求めるのは、優れた人間性と強い精神力。人間性というのは、嘘をつかずに正々堂々としていて、お客様や仲間を大切にし、周囲を惹きつける魅力のある人。そして精神力は、困難な問題に直面したり失敗した際にも、明るく元気に向き合い乗り越えられること、健康な肉体とのバランスに優れた力です。

また、旅が好きな人と一緒に仕事がしたいと思います。ちなみに、私がH.I.S.を創業した1980年当時は、旅の経験が豊富な人というのが採用条件のひとつでした。海外での体験は視野を広げ見識を深め、創造力と行動力を育みます。旅好きな方は、コミュニケーション能力(伝達力)が高い上に、クリエイティブな発想が豊かでもあります。

もちろん、旅の経験がなくても、専門分野で結果を残そうと努力した経験があれば問題ありません。とにかく、H.I.S.グループで『誇りとやり甲斐を胸に新しいことに挑戦したいという気概』を持った人と働きたいです。

『地球規模の課題に取り組む』

H.I.S.グループは、人類の創造的発展と世界平和に寄与するために、事業を通して地球規模の課題に取り組んでいます。基盤である進出国数世界No.1の拠点をもつ旅行業にはじまり、テーマパーク事業、ホテル事業、電力事業やロボット事業などに事業領域を拡げ、さらなる挑戦を続けています。

今後もH.I.S.グループの事業内容は多岐にわたり、未来創造型企業を目指していきます。

『日本のH.I.S.』から『世界のH.I.S.』へ変化することで、社員ひとり一人のチャンスが増えると考えてください。自分が実現したいことや夢は、5年や10年の中長期的な目標を立て、実現するための努力を惜しまずに毎日積み重ねることが大切です。

その結果、数年以内にはかなりの高い確率で目標を達成し夢を叶えている社員を多数見ています。私が取り組むべき課題は、そのためのコミュニケーション方法や、会社としての仕組みづくりに、今後さらに力を注いでいくことであると考えています。

H.I.S.グループの事業を通じて、お客様にワクワクと感動を提供するだけではなく、社員の夢も叶えていきます。未来創造企業の実現に向けて、私たちと一緒に成長しませんか。