JP | EN

人を知る

航空仕入

「良い仕入れ」が
市場を動かす。

PROFILE 竹中 崇 九州営業本部 業務グループ
FITディビジョン マーケティングチーム
2007年入社

2007年に入社後、トラベルワンダーランド関西にて旅行コンサルタントを経験。得意なヨーロッパ方面の知識を活かして、マスターオペレーター(全国の旅行コンサルタントの模範的存在)に任命されたことがある。その後、中国予約センター所長を経て現在に至る。

CHAPTER 01市場を先読みし、魅力的な商品開発を。

私の仕事は、航空会社との仕入れ交渉から値建ての他、ホテル・鉄道等の旅パーツのプロモーション・販売促進まで。お客様の期待を超えるような商品か、営業するスタッフにも魅力が伝わっているか、その両面を意識しながら取り組んでいます。仕入の仕事は、旅行マーケットを先読みしなければできず、その結果は会社の方向性や利益をも大きく左右します。
航空券やホテルを決まった組み合わせで販売するのではなく、オンライン上で航空券とホテルを自由に選択できるのが「ダイナミックパッケージ」。当社にしかない商品を、新しいシステムを活用することで、WEBビジネスを拡大していきます。

CHAPTER 02どうしたら「売れる」商品ができるか!

この仕事の面白さは、自分が主体となって仕入れた商品が、市場のニーズを掘り起こし、販売数が飛躍的に伸びたとき。造成側と販売側が一体感を持って取り組む姿勢も、この会社の醍醐味です。
「良い仕入れ」が市場を動かす。これからも常に、お客様・取引先・社内スタッフ、誰からも信頼される「良い仕入れ」を目指します。
今の仕事で経験を積んだ後は、海外勤務を希望しています。日本国内から世界の市場を体感することで、私自身の可能性を探求していき、会社と共に成長し続けていきたいです。

H.I.S.への動機

「挑戦者として追い続ける姿勢」に、自分は合っていると考えました。入社してみて、想像以上のアグレッシブさ、そして責任と自由がある会社だと思いました。社歴や学歴に関係なくチャンスはいたるところにあり、変化することをも恐れない精神に共感しています。

仕事をする上で大切にしている事

「できない」と思わず「とにかくやってみる」ことが大切です。また自分の考えをしっかり持ちながら、変化に柔軟に対応することも常に意識をして仕事をしています。

MESSAGE

しっかり企業研究をして、自分の将来についてじっくり考えてください。
そして共に成長していきましょう!!