JP | EN

海外の仕事を知る

モルディブ支店

仕事について

海外赴任のきっかけや志望動機を教えてください。

大学時代の留学中に色々な国の人と交流をした経験からいつか海外で働きたいと思い、現地支店を沢山持っているHISへの入社を決め、入社して3年後には海外支店で業務に就くというキャリアビジョンを描いていました。入社後はオペレーターとしてお客様へ旅行商品の提供をする中で、自分の手配の先にある現地でのお手伝いをしたい、という思いが強くなりました。昨年の春に今回の海外公募制度の募集通知を見て、当時の所長にも背中を押され、今こそチャンス!と思い挑戦し今に至っています。早いうちから挑戦することができる環境があることはHISの特徴だと思います。

赴任先での仕事内容とミッションを教えてください。

インバウンド(日本からモルディブへのお客様の受入れ)に関する業務全てに携わっています。具体的にはご滞在中のお客様のケア、空港ガイド、日本からの予約を受けての手配業務、日本やバンコク、シンガポールといった海外支店での商品造成の元となるリゾートの料金仕入れ、特典交渉などを行っています。
モルディブ支店でのミッションは、モルディブへの旅行者の数を増やし、HISのシェアを拡大することです。そのために、日本だけではなく海外マーケットにも視点をあて海外在住の日本人、ひいてはその国に住んでいる方がご旅行頂けるような仕入れを目指しています。また、オンラインサイトで直接お申込みをされるお客様も増えているため、他オンラインサイトではできないような料金だけに特化しない、内容の充実したリゾートやオプショナルツアーの商品作りをしていこうと考えています。

実際に現地で働いてみて体感したこと(文化・慣習の違いなど)は何ですか。

支店の日本人スタッフが現在私と所長の2名、また取引相手のリゾートもほぼ全てモルディブ人か外国人のため、英語という共通のコミュニケーションツールがあってもニュアンスや細かい部分での相互理解が難しいと実感しました。日本のホスピタリティあるサービスを提供することが大切だと思いますので、わかってもらえるまで何度も伝ていく努力が重要だと感じています。また、島国だからなのか、楽観的な性格の人も多く、何かあったときにもなんとかなる、と言い切ってしまえるところには助けられています。

現地での仕事で成果や達成感は何ですか。

赴任して3ヶ月のため、業務上の成果はこれからですが、お客様に楽しかった、また来たいと仰って頂けることに達成感を感じます。お客様とのやりとりがあるのは緊急時のことが多いのですが、何かがあったときこそ親身に対応し、最善策を考えて行動しています。先日も緊急で病院に付き添ったお客様から大変だったけど楽しい思い出が出来た。私がいるうちにまたモルディブに来たい、というお言葉を頂き大変嬉しくなりました。

現地での暮らしについて

日本との違いも含め、現地での暮らしをどのように楽しんでいますか?

リゾートへ視察に行く機会もあり、ありがたいことに私が思い描いていた一生に一回!という経験を何度もさせて頂いてます。
コーラルに囲まれた青い海、水上飛行機から見える真珠のような景色、毎回感動の絶景ばかりでモルディブは本当に世界一のリゾートなんです。普段はアジアの雰囲気満載の島で暮らしていますが、そんな贅沢な環境を体験でき、そこで仕入れた情報を元にお客様がご旅行に来てくださることが嬉しいです。また、リゾートだけでなくローカル島のゲストハウスもまた味があり、周りにシュノーケリングスポットが沢山あったりとアクティブにも楽しんでいます。赴任期間は3年ありますので、ダイビングのライセンスを取って更にモルディブを楽しみたいと思います。

グローバルでの活躍を希望する新卒学生にメッセージを

ズバリ!H.I.S.海外勤務する醍醐味は何でしょうか。

わくわくしながらご旅行にいらしてくださったお客様をお迎えできることが何よりの喜びです。時にはトラブルもありますが、ご滞在中に解決策を練ってご提案し、お客様がまた来たい、楽しかったという気持ちでご帰国頂けるようすぐさま取り組めるところが海外支店ならではの部分です。また、モルディブという一つの国の中にここ1支店だけ、自分がこの国の中でひとつの会社の顔として働いています。良い仕入れやトラブル解決のためリゾートのセールスと直接交渉をしたり、責任のある仕事を任せてもらえることに強いやりがいを感じています。

学生へのメッセージ

地方営業所で勤務していた私にとって、海外支店で働きたいという夢は描いていたものの、まずはより大規模な支店での経験を積んで…など長いプロセスを得なければ実現できないのではと考えていました。こうして入社3年目にあたる年に海外赴任をすることができ、全スタッフに平等にチャンスがあるのだと実感しましたし、新しい環境で色々な仕事を任せてもらえている今、毎日モチベーション高く業務に取り組んでいます。
今やHISは海外拠点数No.1です。沢山の世界を見ることができるこの会社で、ぜひ沢山の方にチャレンジしてほしいです。