JP | EN

海外の仕事を知る

香港支店

仕事について

海外赴任のきっかけや志望動機を教えてください。

もっとスタッフの役に立てる、お客様の笑顔を見ることができる現場で仕事をしたいと思っていました。2013年11月に短期でBKK支店のヘルプに行った際に、日本のスタッフが困っていることを現地であれば解決できることを経験し、現地でお客様の楽しんでいる笑顔に出会い、海外支店での勤務を決心しました。

赴任先での仕事内容とミッションを教えてください。

主に日本から来港する団体旅行の企画・手配・アテンド業務を行っております。香港支店におけるグループのハンドリング数は、残念ながら他社と比較してはまだ小さなシェアであります。このシェアを拡大し、CIAOとともに1番を獲得することが私のミッションです。

実際に現地で働いてみて体感したこと(文化・慣習の違いなど)は何ですか。

香港人はONとOFFがしっかり分かれてます。みんな定時でしっかり帰ってしまうので限られた時間でいかに仕事を進めるのかが、来た当初の課題でした。また、仕事はその場で解決するのが香港スタイルなので、考えている最中に横から話しかけられたりと最初は戸惑いました。電話中も話しかけてくるんです(笑)みんな頭の回転が速いので、今でもついていくのに必死です。。。

現地での仕事で成果や達成感は何ですか。

小さな達成感を日々感じることがあります。それはお客様から、日本のスタッフから「ありがとう」と言われることです。香港の団体旅行のシェアはまだまだ伸びしろいっぱいという段階ですが、「またH.I.S.さんで香港に来るよ」とお客様が笑顔で帰っていく瞬間は、やはり何事にも代えがたい達成感を感じます。この小さな達成感の積み重ねでもっとHISのファン、香港のファンを増やしていきたいですね!

現地での暮らしについて

日本との違いも含め、現地での暮らしをどのように楽しんでいますか?

日本では週末は家でゴロゴロすることの多かった私ですが、ここ香港ではスポーツをしたり、ハイキングに出かけたりしてます。ビル群のイメージの強い香港ですが30分から1時間ほど電車やバスに揺られるとハイキングコースがたくさんあります。実は自然が豊かなんです!普段はオフィスから出ることが少ないので、週末に雄大な自然の空気を吸ってリフレッシュしてます。

グローバルでの活躍を希望する新卒学生にメッセージを

ズバリ!H.I.S.海外勤務する醍醐味は何でしょうか。

自分の中の「世界」が広がることです!高校、大学、支店配属と限られた世界の中で生きてきた私ですが、ここ香港に来ることで支店内でももちろんですが、支店の外でも今まで知らなかった「世界」を知ることができました。若いうちに視野を広げることができるのは何物にも代えがたい「経験」だと思います。また、海外では他業種、人とも近い距離でコミュニケーションが取れるので、この点も醍醐味だと思います。

学生へのメッセージ

ライフスタイル、人生設計、お金のこと、いろんなことに悩んで海外赴任にしり込みしていた私ですが、一歩を踏み出してみたら悩んでいたことは、意外とちっぽけなことでした。世界は広い!一歩を踏み出す勇気さえあれば人生はどのようにでも楽しめます。もちろん大変なことも多いですが、それは周りがしっかりサポートしてくれます。H.I.S.にはそんな仲間がたくさんいます。
皆さんもぜひ一歩を踏み出して、私たちと一緒に広い世界を楽しみませんか?